スマホの画面上に表示されたQRコードを読む方法は【LINEアプリ】を使えばいい

楽するデバイス

QRコード

QRコードっていうと、【スマホのカメラ機能を使って読み込む】ってのが、共通認識の常套手段ではないでしょうか。

では、此処で問題です。

自分のスマホの画面上に表示されているQRコードは、どうやって読み込みますか?

これ、人に聞かれた事もあるし、自分もその時答えられなかったので

Left Caption

mikio

意外と知らない人が一定数居るんではないかなー

と思って、記事にしました。

この記事の結論

画像として保存されているQRコードを読みたいなら【LINE】

ブラウザ(Safari)に表示されてるQRコードを読みたいなら【長押し】

画像として保存されているQRコードを読みたいなら【LINE】

QRコードを使って、特定のページや、アプリに飛びたい時。

PC上の画面に表示されたものならまだ、スマホのカメラで読み込めるけど。

自らのスマホ画面に、「ドン!!」とQRコードが表示されていた場合、

Left Caption

mikio

え?どうしよう……

って、うろたえませんか?

こんな時、Android系スマホでもiPhone系スマホでも使える、必中の解決策は、LINEアプリです。

今の時代、連絡手段のデファクトスタンダードはLINEですね。

僕の知ってる数人のおばちゃん(60歳以上)も、LINE使ってるくらいです。

LINEのアプリ内にある機能、【QRコードリーダー】には、自分の画像置き場、写真アプリからもQRコードが読めるようになっているのです。

つまり、まずQRコードを画像保存(スクリーンショットとか)し、それをLINEで読み込めばOK!です。

手順としては、以下のように

  1. LINEの【友だち】画面を開く
  2. 右上にあるアイコンをタップ(人と+が重なってるやつ)
  3. 左から2番目の【QRコード】アイコンをタップ
  4. 左下にある【ライブラリから読み込む】をタップ
  5. 自分の写真に保存されているQRコード画像をタップ

これで画面内にあるQRコードを読み込む事が出来ます。

ブラウザ(Safari)に表示されてるQRコードを読みたいなら【長押し】

iPhone(iOS11以降)であれば、もっと簡単な方法があります。

条件としてはブラウザ上で、且つiOS11以降の場合に限ります。

これに該当する場合、この方法の方が簡単で早いです。

何故なら、画面に表示されているQRコードを、長押しするだけだからです。

逆に自分の【LINE】QRコードを送りたい時

以下の手順ですね

  1. LINEを開いて【自分のアイコン】をタップ
  2. 下の方にある【プロフィール】のアイコンをタップ
  3. 下の方にある【マイQRコード】をタップ
  4. 右上の下矢印みたいなアイコンをタップ
  5. 【共有】【メールで送信】【端末に保存】のどれかを選択

これで相手に、自分のQRコード送る事が出来ます。

Left Caption
mikio
以上、mikioでした。ありがとうございました。
この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。