池袋sunshine cityのフレフレワールドに潜入【HuGっと!プリキュア】色紙を買って握手

2019年1月29日子育ての学びをブログレビュー

池袋でプリキュア

出典:HuGっと!プリキュア みんなでおうえん!フレフレワールド

池袋sunshine cityで開催中の、HuGっと!プリキュア みんなでおうえん!フレフレワールドに、お出かけして来ました。

プリキュアの考察記事は以下。

参照記事:仕事と育児を応援する【HuGっと!プリキュア】は母性のメタファーで溢れてる

余談ですが、隣で進撃の巨人のイベントもやってましたね。

池袋×子供って、あんまりイメージとして結び付かなかったんですよね。

でも実際、池袋sunshine cityに行ってみたら、水族館や、プラネタリウムナンジャタウンJ-WOLRD TOKYO、等々、子供向けのショップも揃っていました。

Left Caption

mikio

これは1日じゃ回りきれない。

キュアエトワールの服

此処ぞとばかりに、じいちゃんに買ってもらったプリキュアの服(キュアエトワール)を、着用し、参戦です。

キュアエトワール装着

入場待ちの列を見ると、ちっさいプリキュアが沢山居ました。

過去作品のコスチュームを着ている子も結構居ますね、常連なのかな。

漸く入場出来たと思ったら、どれもこれも更に順番待ちで殺到していて、90分待ちとかザラです。

ステージの方へ行くと既にプリキュアのショーが始まっていて、周囲は父親に肩車されたちびっ子だらけ。

プリキュアステージの後方

注記で、ステージ前方は子供連れ優先のスペースになっている事を強調しています。

つまり、子供連れじゃない方は、すいませんって事ですよね。

子供連れじゃない人なんて来るの?と疑問を抱いて間も無く、良いカメラを持ったおじさんもチラホラ結構目撃したので、多分そういう人達の事を示唆していたようです。

プリキュアのステージエリア

プリキュアのステージ時間

プリキュアと握手

プリキュアと握手をするには、特定のグッズの購入が必要です。

フレフレワールドにてグッズ購入

こんな、なんの役にも立たない紙に、500円の価値を付ける理由になるなんて。

此処に限っては、ディズニー並のコンテンツだなプリキュア。

と思いながら、謎の色紙を購入。これぞ、THE付加価値。

プリキュアの色紙

プリキュアのネイルサロン

プリキュアのネイルサロン

ネイルブースを一瞥した娘が、悲愴感満載の表情で「これやりたい」と懇願するので、じゃあこれ一回だからな。

と列に並びました。女子だなー。

並んでいるとオーダーシートの記入がありました。

ネイルの注文シート

なんか塗ってます。

ネイルサロンにて1

こんな複雑なイラスト、爪にどうやって再現するんだろう?

描くの?時間掛かるだろうな。

とか考えていたら、印刷機械のようなものをPCで制御していました。なるほど。

ネイルサロンにて2

仕上がりはこんな感じ

プリキュアのネイル完成

ネイルブースを後にすると、いつものように、喜びを抑えたような表情で爪を眺める娘でした。

(やったー!!とかならない)

※しかしその日に、一番好きなエトワールのネイルが真っ先に剥がれました。こんなもんか。

以上、フレフレワールドでした

プリキュアグッズ

色んな街から、色んな子供と保護者が訪れるので、混雑不可避です。

午後になったら、朝の行列は完全に解消されていたんですよね。

従って、もしかしたら敢えて午前中に行かない方が、スムーズかも知れないですね。

開催期間:8月3日(金)~8月26日(日)

開催時間:9:30~17:00 (入場は16:30まで)

公式HP:HUGっと!プリキュア|みんなでおうえん!フレフレワールド

Left Caption
mikio
以上、mikioでした。ありがとうございました。
この記事のURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。